お知らせ&ブログ

ホーム > お知らせ&ブログ > ポイントさえ分かれば実は意外と簡単!「自宅で出来る型付け」

ポイントさえ分かれば実は意外と簡単!「自宅で出来る型付け」

自分では難しいと思われがちなグラブの型付けですが、ポイントが分かれば自宅で簡単に出来ます。

 

その為にはまず、型選びが重要です!

 

先日の記事「どうしても失敗したくない方へ・・・グラブの選び方」を参考に型を選んでください。

 

そして革を劣化させずに型付けをするポイントは、湯やスチームを使わずに温めることです。

 

温めると革が柔らかくなり型付けしやすくなりますので、オイルを塗ってから袋に入れてドライヤーで温めます。(夏は黒いゴミ袋に入れて車の中に置いておく方法もあります)

 

ドライヤーは直接グラブにあてないようにしてください。

 

⇒過去の参考記事「グラブの簡単な仕上げ・型付けの方法」

 

 

 

今回タグチスポーツの動画チャンネルで、ジュンケイのグラブを型付けしている様子が紹介されました。

 

 

 

 

以上を参考に、自分好みの型付けを自宅で是非お試しください。

※作業をされる際は、周りの環境に十分配慮の上で行なってください。

※型付けは自己責任でお願い致します。

 

 

 

 

 

株式会社 JUNKEI-GLOVE/ジュンケイ-グラブ

 

 


友だち追加

 

 

 

—–

 

ご質問・お問い合わせ等は、【お問い合わせフォーム】よりお願い致します。

 

category:お知らせ&ブログ, メディア・その他紹介実績