親指のノリを確認しよう!

投稿日: カテゴリー: ブログ

まだまだ暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、高校野球もひと段落つき、新チームに向けてオーダーグラブを作ろうかと考えている選手にお知らせです!

オーダーグラブを選ぶ重要なポイントを、メーカー目線から伝授します!

前回の投稿では『そのメーカーの外野手用を参考にしよう』でしたが、今回は『親指のノリを確認しよう!』です。

グラブの操作性で最も重要なのは、親指のノリと効きです。

親指に力が伝わらない、違和感がある、というグラブはプレーに支障をきたすだけでなく、突き指などの怪我にも発展しかねませんので、とても重要なポイントなのです。

それを確かめる方法ですが、まず親指掛けを親指に当たらないくらい緩めてください。

その状態で親指に力を入れてみてください。

その時に、親指芯に対して垂直に力が伝わっていればOKです!が、指掛けの方に滑っていくグラブはダメです。

たったこれだけの事ですが、両者を同時に比べるとこの重要性を分かって頂けると思います。

ここで注意点ですが、この滑りを防ぐ行為にごまかされない事が大切です。

親指掛けの内側(ウエブ側)に紐を通したり指掛けをキツく締めて解けない状態であったりすると確認し辛いです。

長々と書きましたが、グラブは高い買い物です。

失敗の無いグラブ選びの参考にしてください!

 

株式会社 JUNKEI-GLOVE(ジュンケイ-グラブ)

 

 

 

ご質問・お問い合わせ等は、下記お問い合わせフォームよりお願い致します。